【アフィ初心者向け】アフィリエイトの始め方

アフィリエイト初心者の方向けにアフィリエイトの始め方を紹介します。

最初に、アフィリエイトの始め方の全体の流れを提示してから、細かなところの説明に移りたいと思います。

アフィリエイトの始め方の流れ

アフィリエイトは、次のような流れで始めることができます。

  1. サーバーを契約する
  2. 独自ドメインを取得する
  3. 取得したドメインをサーバーで使えるようにする
  4. ASPに登録する
  5. 広告を各記事などに貼る

さて、早速ですが、それぞれについて解説していきたあいと思います。

1.サーバーを契約する

アフィリエイトを始めるためには、まずサーバーを契約する必要があります。サーバーは、ネット上で簡単に申し込みすることができます。

私は、エックスサーバー(X server)を使っていますが、初心者の私でもなんとか必要な機能は使いこなせているので、オススメです。

それでは、早速、いくつかのオススメのサーバーを紹介したいと思います。

オススメのサーバーは以下のサーバーです。

ここからは、それぞれについて見て行きましょう。

Xサーバー(エックスサーバー)

エックスサーバーは、比較的料金が安く、ワードプレスも無料で使えるサーバーです。機能もたくさんついています。現在までのところ、より高機能なX2サーバー(エックスツーサーバー)などを使用せずに、このエックスサーバーで全てのサイトを運営できています。私でもなんとか使いこなせているので、初心者にオススメのサーバーです。


X2レンタルサーバー(エックスツーレンタルサーバー)

100GB無制限レンタルサーバー【X2】は、エックスサーバーよりも高機能なサーバーです。初心者よりは、アフィリエイトに慣れてきた方向けのサーバーです。現時点で私はまだエックスツーの必要性は感じていませんが、今後運営サイトが増えてきた場合などに検討したいと考えています。


シックスコア

シックスコア(SixCore)は、エックスサーバーやX2よりもセキュリティや品質を重視したサーバーです。ビジネスでウェブサイト運営をしたいという方に向いているサーバーです。初心者の場合は、ここまで必要はないかと思います。しかし、せっかく始めるのだし、エックスツーやエックスサーバーでは不安だという方は、こちらにしても特に問題はないと思います。


wpX(ダブリューピーエックス)

wpX(ダブリューピーエックス)は、WordPressに特化したサーバーです。wpXには注意点があります。それは、WpXサーバーの場合、WordPress以外の機能は使えないので、WordPress以外を使用してウェブサイト作成をしたいという方はエックスサーバーかX2(エックスツー)かシックスコアのプランにした方がいいでしょう。


2.独自ドメインを取得する

サーバーを契約したら、次に独自ドメインを取得する必要があります。エックスサーバーの場合は、契約時に、無料で独自ドメインを一つ取得できるので、まずはそれを取得しましょう。

アフィリエイトをする上で、独自ドメインは複数取得しておいた方が便利なので、複数取得することをオススメしますが、そのような場合には、以下のような格安のドメイン取得サービスを利用するといいかと思います。

独自ドメイン取得サービスをいくつか紹介したいと思います。

次の2つが主な独自ドメイン取得サービスです。

  1. 格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─
  2. お名前.com

それぞれについて見て行きましょう。

1.ムームードメインで独自ドメインを取得

格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─は、私が利用した独自ドメイン取得サービスの中でも、最も簡単に独自ドメインを取得できるサービスでした。初心者でアフィリエイトを始める方なら、このムームードメインがオススメです。私が初めて独自ドメインを取得したのは、このムームードメインからです。初心者の方には難しいかもしれませんが、whois情報代行なども自動でしてくれるので、とても便利です。

格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─


2.お名前.comで独自ドメインを取得

お名前.comは、現在の独自ドメイン取得サービスの中では、最安値で独自ドメインを取得できるサイトだと思います。.xyzのドメインなら30円~で取得できます。私も最近、お名前.comで4つのドメインを取得しました。

しかし、お名前.comには、注意点があります。独自ドメインはおそらく最安値だと思うのですが、whois情報というものを代行してくれる期間が1年間のみなのです。そのため、1年後にはwhois情報に関する手続きが必要になっています。この辺を理解されている方ならお名前.comでいいと思いますが、理解されていない方は格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─の方にしておいた方が無難です。

お名前.com

3.取得したドメインをエックスサーバーで使えるようにする

次に、ムームードメインやお名前.comで取得したドメインをエックスサーバーなどのサーバーで使えるように設定する必要があります。今回は、お名前.comで取得した独自ドメインをエックスサーバーで利用できるようにする場合を例にあげて解説していきたいと思います。

エックスサーバーにドメイン追加

まず最初に、エックスサーバーのサーバーパネルの「ドメイン設定」から「ドメインの追加設定」を選択します。

次に、お名前.com(ムームードメイン)で取得したドメインを登録します。

ネームサーバーの確認

エックスサーバーのサーバーパネルのトップページに戻り、サーバー情報をクリックします。そこに記載されているネームサーバー1~5を確認します。

次は、お名前.com側の設定に移ります。(ムームードメインの場合も同様)

ネームサーバーの変更

お名前.comの「ドメインNavi」にログインします。ドメイン一覧から、ドメインを選択し、「ネームサーバー」の蘭の「変更する」をクリックします。

次のページで、他のネームサーバーを利用にチェックを入れます。そして、先ほどエックスサーバーのサーバー情報から確認したネームサーバー1~5に書いてあったネームサーバーを入力していきます。

ns1.xserver.jp

ns2.xserver.jp

ns3.xserver.jp

ns4.xserver.jp

ns5.xserver.jp

ネームサーバーには、上記の通り記載されていたと思いますので、上記の通り入力してください。次に、確認画面へ進むをクリックし、設定するをクリックし、設定完了です。

ムームードメインで独自ドメインを取得した場合もほぼ同様の手順で設定ができます。

 

4.ASPに登録する

続いて、アフィリエイトをする上で最も重要ともいえる広告を提供してくれるASPと呼ばれるサービスに登録する必要があります。

ASPには、次のようなものがあります。

それぞれについて解説します。

A8.net

国内最大級のASPといえばA8.net(エーハチネット)でしょう。

登録は以下の公式サイトからできます。私が初めて成果が発生したASPがA8.netです。

A8.net

 

Moba8.net

Moba8.net(モバハチネット)は、スマホアフィリエイト(アプリなどもあります)に特化したASPです。国内最大級のA8.netを運営している会社がこちらも運営しています。

登録は以下の公式ホームページからできます。

Moba8.net

 

インフォトップ

情報商材を扱うなら、infotopがいいでしょう。情報商材大手のASPサイトです。

登録は以下の公式ホームページから可能です。


5.ブログに広告を貼る

後は、ASPで取得した広告のコードを、広告を貼りたい記事に埋め込むだけでOKです。

これだけで、初心者の方でも簡単にアフィリエイトを始めることができます。

サーバーの契約や、独自ドメインの取得はお金がかかりますが、長期的に見た場合は、どちらも契約・取得しておいた方が良いと言われています。したがって、サーバーを契約して、独自ドメインも取得することをオススメしますが、どうしてもお金を掛けたくないという場合には、無料ブログや無料ホームページなどで初めるという方法もあります。

人気の記事1

Google Adsense収入を増やす方法を3つ考えてみた。

詳しくはこちら

人気の記事2

Moba8.net(モバハチネット)に登録してみた感想・レビュー

詳しくはこちら

人気の記事3

インフォトップに登録した話や近況

詳しくはこちら