WordPressとは?

アフィリエイトについて調べているとWordPress(ワードプレス)という言葉をよく聞くと思います。

実際に使っている方も多いと思います。

今回は、WordPressとは何かについて解説したいと思います。

WordPressとは?

WordPressについて、コトバンクからの引用が下の説明になります。

PHPとMySQLをベースとしたフリーのブログ作成ツール。日本では、WordPress Japanが日本ユーザー向けパッケージ(WordPress ME)の配布、ドキュメンテーション・フォーラムの管理などを行っている。

出典:WordPress(わーどぷれす)とは – コトバンク

つまり、簡単に言ってしまえば、WordPressは、ブログを簡単に作成するためのウェブブラウザ上で動くツールになります。

WordPressは、このように、もともとはブログを作成するためのシステムだったのですが、そのあと様々な更新や機能の拡張が行われ、進化してきており、現在では、個人のブログやサイト、企業サイト、公共機関のサイト、団体のサイトなどなど多くのウェブサイトで利用されるようになりました。

 

このブログもWordPressを使って運営されています。私は、サーバーとしてエックスサーバーを使っているのですが、エックスサーバーに登録すると、簡単にWordPressの無料インストールが可能です。

WordPressのメリット

WordPress(ワードプレス)を利用することのメリットをいくつか紹介したいと思います。

1.無料である

WordPressは、無料なので、自由に使うことができます。

これは、WordPressがオープンソースのブログ作成システムだからです。

オープンソースとは、ソフトウェアのソースコード(WordPressのプログラムのこと。設計図だと思うと理解しやすいと思います。)を無償で公開することによって、誰であっても自由に改良や再配布ができるソフトウェアのことを言います。

今では、オープンソースであることによって、多くのバージョンアップがなされ、WordPressは、CMSというコンテンツ管理システムとして利用されるようになりました。

2.初心者でも簡単にブログやサイトを作成できる

HTMLやCSSなどの専門知識がなくても、WordPress(ワードプレス)では、ブラウザ上の管理ツールでブログやサイトの記事の編集やデザインの変更などを行えるので、ウェブサイトやブログの初心者であっても簡単にブログやサイトを作成することができます。

ブログやサイトを作るのって難しいのでしょ?と思っている方もいると思いますが、WordPressがあれば簡単に作れるのです。