LightningというWordPressテーマにしたのだが素晴らしい件

こんばんは今日もせっせとすべてのサイトに1記事ずつ入れる作業をしています。

で、一通り記事を入れ終わってきたので、今日のブログを更新したいと思います。今回はWordPressテーマのお話です。

テーマをLightningというWordPressテーマにした件

さて、私は、まだアフィリエイトサイトを作り初めてから1か月ほどしか経っていない初心者なので、WordPress(ワードプレス)の使用も慣れていません。かなり不慣れです。

昔は無料ブログとかで趣味で少しブログを書いていたこともあったのですが、デザインなどは全く無視していました。

しかし、アフィリエイトで稼ぐとなると、デザインを無視するわけにはいきません。デザインに関しては自分で作る技術はないので、WordPressのテーマの中から選ぶことになります。(いつかは自分でデザインしたいけど、まだ私には無理。)

そこで、書店に行ってWordPress関連の書籍を読んでみたのですが、そこで紹介されていたテーマにしたら、とても使い勝手が良かったので、紹介したいと思います。

WordPressがデフォルトで使えるサーバーはこちらで紹介しています。(Xサーバー

 

Lightningを使ってみた感想

Lightningにしたのはわりと最近なのですが、今では運営しているすべてのサイトでこのWordPressテーマを使用しています。このテーマ一つと、このテーマに併用が推奨されているプラグインを二つインストールするだけで、初心者が作ったサイトとは思えないほどのデザインに仕上げることができました。

最初は、記事の途中に出てくる見出しの裏が青くなるやつ↓

これ

のやり方がよく分からなくて、いろいろ調べたのですが解決せず、そのまま放置していたのですが、このテーマにするだけでこれは解決しました(笑)今までは、ただの太い文字になっているだけでした。これができただけで感動ものでした。

 

また、併用が勧められているVK ExUnitというプラグインなどをインストールして有効化したのですが、これもなかなか素晴らしいものでした。私は、All in one SEO packというプラグインを使っていたのであまり必要なかったかもしれませんが、このLightningと併用したプラグインでもSEO対策もできてしまうのです。サイトタイトルの設定や、Google Analytics(グーグルアナリティクス)との連携の設定などもこれ一つでできてしまいます。

また、TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアとの連携もできます。ソーシャルブックマークボタンの設置もできるので、TwitterやFacebook、はてブ(はてなブックマーク)などでのシェア拡散を促進することもできそうです。Google Adsense(グーグルアドセンス)の広告を貼る設定もこれ一つでできます。(これまではQuick Adsenseというプラグインを使用していました。)とにかくいろいろな機能がこれ一つでできてしまうので、素晴らしいのです。私にはよくわかりませんが、CSSカスタマイズも出来るようです。サイトのアイコンとなるファビコン設定も出来てしまいます。お問い合わせページやサイトマップの設定もできます。

 

本当に素晴らしかったので、しばらくはこのテーマを使うことになりそうです。これさえあればデザインなどにこだわらずにドンドン記事を書いていくことができそうです。なんとなく気になってWordPressの解説本読んでよかったです。皆さんにもこのテーマをオススメします。

WordPressを使うなら断然エックスサーバーがオススメ

ワードプレスを使うなら、サーバーとしては、断然エックスサーバーがオススメです。私も使っていますが、使い勝手もよくサクサク動いていますし、今のところ困っていません。

エックスサーバー


ワードプレスしか使う予定がないという方はwpXレンタルサーバー(ダブリューピーエックスレンタルサーバー)もいいかもしれません。


wpXレンタルサーバー


エックスサーバーだけじゃ物足りない方は100GB無制限レンタルサーバー【X2】(エックスツーレンタルサーバー)が良いです。値段もそれほど高くないですが、エックスサーバーよりも機能が充実しています。より高性能をお求めの方にオススメです。

100GB無制限レンタルサーバー【X2】


ビジネスでサイト運営を考えている方は、シックスコアが便利です。ビジネスサイトに特化したサーバーです。シックスコアは、セキュリティがしっかりしているサーバーであるのが特徴です。



シックスコア